top of page
当院は1976年、北区武蔵ヶ丘にあった希望ヶ丘診療所を
現在の北区龍田に移転した形で1992年に開所しました。


以来、地域住民の皆様に支えられて
外来診療・在宅医療・通所リハビリテーション
の3本柱で機能しております。

地域の健康と幸せで輝く
今、
そして未来へと守り続けられるよう
職員一同頑張っていきたい所存です。

≪ご案内≫外来予約について
月・火・金の午後の予約に空きがございます。受診される方や健康診断をご希望の方は、お電話にてご予約をお願いいたします。

≪ご案内≫訪問診療・通所リハビリについて
最期まで自宅、施設で過ごしたいという願いにこたえて、訪問診療を行っています。また、介護保険の通所リハビリテーションを行っております。ご希望の方はご来院またはお電話にてご相談ください。


≪休診日≫8月のお盆休業について
8月13日​(火)~15日(木)はお盆休業とさせていただきます。

 

当院では日常的な生活習慣病や急性疾患、高齢者に起こりがちな身体症状から物忘れなど幅広い疾病に対応した診療を行っております。またレントゲン撮影やエコー検査、消化管内視鏡といった検査も行っております。

咳・鼻水といった風邪症状や嘔吐・下痢といった消化器症状、発熱に対しては感染対策のうえで診療いたします。受診希望の方はまず電話連絡をしていただき、各自ご案内いたします。

はっきりとしない不定症状や西洋薬に対して不安感がある方は自然由来の生薬で構成される漢方薬が良い適応になるかもしれません。第一・三の火曜の午後に専門外来を設けております。

健康でいるために一番重要なことは、病気の早期発見および早期治療です。当院では職場の定期診断や雇い入れ時に必要な健康診断、特定健診も行っております。総合内科外来の一環としてご案内しております。

インフルエンザ、肺炎球菌、帯状疱疹、麻疹風疹などの様々な予防接種を行っております。かかる費用や接種の必要性に関する相談も、総合内科外来の一環としてご案内しております。

「病院にかかりたいけどお金が‥」という理由で受診困難な方はぜひご相談ください。当院は社会福祉事業法に則り、一定期間内を無料もしくは低額の医療費負担で診療を受けられる事業に取り組んでおります。

加齢や病気により通院が困難な方、住み慣れた住居での療養を続けたい方には在宅医療という選択が最適です。当院では在宅医療の豊富な実績があり、地域の医療機関や介護・福祉事業所との連携を行っております。

介護予防および介護が必要な方にとって、社会とのつながりを持つことはより良い人生を維持するうえで大切なことです。当院では長らく通所リハビリ施設を併設しております。興味のある方はご連絡をください。

全日本民医連バナー.jpg
bottom of page